熊谷図書館・郷土資料展示室

熊谷の5つの歴史と美術展
所蔵資料を中心として

期間:平成28年4月1日から平成29年3月31日
場所:郷土資料展示室(文化センター内熊谷図書館3階)
時間:午前9時から午後5時
休館日:左のメニューから、カレンダー(熊谷館)をご覧ください
 熊谷の原始・古代、中世、近世、近代、現代の5つの時代の特徴的な歴史を、所蔵資料を中心に展示しています。 小説家・森村誠一コーナーでは、森村誠一と熊谷の資料を展示しています。 また、熊谷出身および熊谷にゆかりの深い芸術家や美術団体の作品を中心としたミニ美術展を、 3か月ごとに展示替えを行いながら開催しています。
常設展示を一部リニューアルして、「熊谷の養蚕コーナー」を設置しました。
※ミニ企画展コーナーでは、「佐藤虹二風景写真展」を開催しています。
常設展示、原始、古代コーナー 常設展示:旧熊谷の歴史

原始・古代時代のコーナーでは、市内の遺跡や古墳等から発掘された土器などの資料を多数展示しています。
常設展示、現代コーナー

現代のコーナーでは、熊谷空襲の様子などを展示しています。